流動解析ソフト 押出成形用シミュレーションプログラム バーチャル押出ラボシリーズ

サポート

トップページ > サポート

シミュレーションソフトを使いこなすには、サポートが重要です。

導入メリットはアフターサポート次第。

シミュレーションソフトが充分に活用される為には、導入後のサポート体制が重要なポイントになります。当社では、単純にソフトの使い方ではなく、解析結果の評価方法や予想される成形トラブルなど、各事例毎のアドバイスを提供出来ることが本当のアフターサポートと考えます。

◎ソフト導入時に実際に使用する現場にて、ソフトの使い方をご説明致します。
◎御社の必要な作業&手順を中心に説明しますので、導入メリットがすぐに実感頂けます。
◎操作方法だけでなく、解析結果の評価方法や予想される成形トラブルなど、実用的なサポート体制をとっております。

電話でのサポートもご用意しております。

他社によくあるメールのみの問い合わせではありません。電話でもサポートも受付ており、できるだけ素早い対応を心がけております。
文章では伝えにくいトラブルも、電話対応があれば安心してご相談いただけます。

結果の読み取り方をアドバイス。

シミュレーションで最も難しいのは、解析結果をどう読むか?という事です。
解析結果は、圧力や温度を始め、せん断速度、せん断応力、伸張速度、伸張応力、流速など、多くのパラメータとして出力されますが、結果の評価の際には、これらのパラメータが成形性とどのように関連しているのかを知る必要があります。
実はこれこそがシミュレーションを使う上で最も難しいところであり、これらを専門に研究したり分かり易く説明できる機関は殆どありません。
コンピュプラスト社では20年以上にわたり世界中のユーザー様と共同で成形トラブルの研究を重ね、パラメータの読み取り方から金型や押出条件の改良方法まで、初心者の方にも分かりやすくアドバイスできる体制を取っております。

ユーザーミーティング。

押出成形サポート当社ではバーチャル押出ラボのご購入者向けに、開発責任者「ビルチェック博士」によるユーザーミーティングを行っております。日本語通訳付きですので、どなたでも安心してご参加いただけます。
世界中のユーザー様から寄せられた成形トラブルとその解決事例、最新の押出成形の研究内容などをご案内いたします。実際の成形トラブルをシミュレーションで解決し、問題の原因と対策をわかりやすく理論的にご説明する、コンピュプラスト社ならではの実用的なミーティングです。

押出成形サポートDr.ビルチェックの講義風景。博士自身が携わった世界の最新押出成形技術をご紹介します。
金型設計や成形技術に対し、シミュレーションによる裏付けを元に理論的にご説明する、大好評の講義です。

押出成形サポート全体ミーティング後には、個別の相談にも対応。より具体的なお打ち合わせ、コンフィデンシャルな案件につきましては、個別ミーティングにて承っております。
ビルチェック博士と直接、成形技術や解析手法について存分にディスカッションして頂けます。