流動解析ソフト 押出成形用シミュレーションプログラム バーチャル押出ラボシリーズ

製品ラインナップ

トップページ > 製品ラインナップ > 有限要素法 > 異形押出モジュール

異形押出モジュール

■異形押出金型の最適設計

理想押出の可能な条件が狭く、精度が成形条件に左右されやすい異形押出こそ、シミュレーションの優位性が顕著に現れる分野と言えます。 
異形押出モジュールは、コンピュプラスト社独自の最適金型設計理論「クロスフロー最小化法」に基づき、外乱に対して安定した金型形状を導き出します。金型設計者の豊富なアイディアを、簡単な操作性と素早い解析で万全にサポートします。

異形押出モジュール

プログラムの特徴

◎独自の「クロスフロー最小化法」による、幅広い条件下で安定押出が可能な金型を設計可。
◎冷却モジュールとの組合せで、異形押出をトータルに解析。
◎DXF形式での金型のインポート、エクスポートが可能。