流動解析ソフト 押出成形用シミュレーションプログラム バーチャル押出ラボシリーズ

製品ラインナップ

トップページ > 製品ラインナップ > 有限差分法 > フラットダイモジュール

フラットダイモジュール

■シート押出金型の最適設計の安定性評価

最も重要な肉厚の均一性をはじめ、金型内での材料の滞留予測、滞留時間、マニフォールドの分配性能などが求められます。金型設計から成形不良の抜本解決まで、幅広い用途で即戦力となります。5層までのフィードブロック式多層成形にも対応し、各層の肉厚偏差も出力されます。


フラットダイモジュールフラットダイモジュール

フラットダイモジュールフラットダイモジュール

プログラムの特徴

◎多彩なマニフォールド形状に対応する、独自の入力テンプレート。
◎金型内での樹脂の流れ方向と量が一目でわかる豊富なパラメータ類。
◎滞留やシャークスキンといった不良を予測できる、実用的な解析項目。

フラットダイモジュール